月別アーカイブ: 2015年6月

いまどんどん増えている「スマホ巻き肩」!

肩の周辺がだるい気がする、肩がこる、頭が痛い、めまいがする、腰が痛いなどの症状。
もしかしたら「スマホ巻き肩」かもしれませんよ?!

「スマホ巻き肩」とは、スマホを操作するときにとっているうつむきがちな姿勢を
長い時間続けることで、神経が圧迫されて起こるもの。 続きを読む

脳がストレスから逃げるために起こる腰痛・肩こり

腰痛の原因の一つに心理的なものも関係していることがあります。

体にストレスが過剰にかかると、脳がパニックを起こしてしまいます。
すると、脳はストレスから目をそらそうとし、腰や肩への酸素供給量を減らすそうです。
すると、痛みや不快感が起きるというのです! 続きを読む

「腰痛はヤンキー座りで治る」

2010年の国民基礎調査の結果によると、有訴者率が最も多い疾患は「腰痛」。
日本全国に約1330万人もいると推定されています。
ですが、病院に行ってもレントゲン検査などで異常が認められない場合は、
痛み止めや湿布薬を処方されるだけというケースも多くあります。 続きを読む

その症状、肩こりから起こっている可能性も?!

肩こり外来に来る患者さんの傾向を見ると、肩こりに加えて、頭痛、めまい、
目の疲れ、倦怠感、不眠、動悸、手足の冷え、手のしびれなどの症状を伴っている
人が多くいる
そうです。
たかが肩こりといえども、さまざまな辛い症状を引き起こすのです。 続きを読む

肩こりに「肩たたき」は逆効果?!

肩がこったときに行う「肩たたき」。
”母さん、お肩をたたきましょう~♪タントンタントンタントントン♪”
と歌われているように、親孝行の代名詞にもなっていますよね。
ですが、実はうっかりすると肩たたきは、肩こりにとって逆効果になるかもしれないのです。 続きを読む